| はじめに | レシピ | link | about


メインサイト 僧侶が座った姿と言われる形の可愛いパンです。 



































 ブリオッシュ・ア・テット10個分

ブリオッシュ・ア・テット
 

パン生地

強力粉

200g

パネトーネマザー

16g

牛乳卵黄2個合わせて

150g

砂糖

30g
(サバランの時は20g)

3g

発酵バター

50g

ドリュール

全卵

適宜

全卵と同量

卵とバターがたっぷりのパンです。
割り口

今回使っているアルミホイルは、クオカで購入しました。
アルミフォイル朝顔100枚
サイズ:(上部)直径55×高さ約30(mm)(底部)直径25(mm) 生地を流し込んでも大丈夫なしっかりしたアルミ箔です。プチケーキなどにも使えて便利ですよ。



作り方

@HBに発酵バタードリュール以外の材料を入れ、パン生地作りスタート、ひとまとめの滑らかな生地になったら、室温に戻した発酵バターを小さくちぎりながらHBに投入する。1次発酵までお任せ。
Aパンケースから取り出し、10個に分割、ベンチタイム。

B成形は、なるべくバターが溶けないように手早くする方がいいです。まず、ひょうたんの形に。頭の部分は、生地1/4のところにくびれを作ります。

Cブリオッシュ型(くっつかないようにショートニング処理)か、厚手のアルミホイルに入れ、頭を安定させるように押し込みます。

D成形後、オーブンで、2次発酵させます。
パン生地が2倍くらいに膨らんだら、ドリュール(全卵と同量の水を混ぜたもの)をして焼成。





レシピ最初に戻る                  

inserted by FC2 system